*

コールセンターの種類


◆インバウンド(電話をとる仕事)

ありとあらゆる業種の企業にはコールセンターが設けられています。

その多くがフリーダイヤル(0120-●●●ー●●●)を使っており

お客さんからかかってくる電話をとるスタッフが常駐しています。

それがインバウンドコールセンターのオペレーターの仕事です。

業種は多岐に渡りますが、よく募集がかけられてるものを挙げると

①IT系(インターネットプロバイダや携帯会社等)

②金融系(銀行、サラ金、保険等)

③物販系(通販会社、メーカーのカスタマーサポート等)

この三つが多い様に思います。

アウトバウンド(電話をかける仕事)

俗称ですがアウトバウンドの仕事をテレアポと呼んだりします。

まさに電話をかけてアポイントを取るのが仕事なので

成果が求められるケースが多いのが特徴です。

業種は様々で、子供が居る家庭に通信教育の教材を電話もあれば

インターネット回線の営業の電話も有ります。

あと結構、胡散臭い営業の電話をしている会社も有りますので

注意が必要です。


公開日:
最終更新日:2014/11/05

PAGE TOP ↑